ナガヤ自家製


自家製パン

自家製パン当社では昭和48年に自社のパン工場を設立し、以来さまざまな手づくり感覚のパンをご提供してまいりました。平成2年には工場を新設し、以来より美味しく、よりヘルシーなパンづくりに取り組んでいます。そんななか近年では、伊東市赤沢沖、国内では最も深い水深800mから取水した海洋深層水を使用し、マーガリンをバターに変えるなど、さらなる品質の向上に努めています。

ロングセラー商品のひとつ“湯ごねブレッド”は乳化剤を使用していないパンで、もちもちとした食感が特徴。地元のカフェ、ケニーズハウスさんのホットドッグにも使用されています。

また、人気の“サバ男サンド”は、地元の漁協が開発したサバのすり身を使ったメンチカツサンドで、サバ特有の臭みや苦みがなく食べやすいことからお子さまのいる主婦の方たちからも大好評。2014年1月に開催された伊東温泉めちゃくちゃ市でのご当地B級グルメコンテスト「めちゃ美味グランプリ」では2年連続グランプリに輝きました。

将来的には添加物をできるだけ排除し、すべてのパンに海洋深層水を使い、熟成時間を長時間かけて、さらに美味しくヘルシーな手づくりパンをご提供していきたいと考えています。

手づくりおはぎ「伊豆の瞳」

伊豆の瞳手づくりおはぎ「伊豆の瞳」は、登録商標を取得した当社のオリジナル商品。北海道産の小豆と岡山県産の天然塩を使用した昔ながらのおはぎで、添加物・保存料は一切使っていません。

美味しさへのこだわりが息づく独自レシピによるこしあん、つぶあんを中心に、1個パックからご用意しておりますので、お茶うけやお子さまのおやつにぜひどうぞ。

※お供え用のものや、あんこのみもご用意しておりますので、併せてご利用ください。

お惣菜

煮ものなどの和食やコロッケ、天ぷらといった揚げ物を中心に、手づくりのお惣菜を種類豊富にご用意しています。季節に応じた新鮮な素材の味が際立つよう、熟練のスタッフが毎日丹精を込めて調理。味はもとより、健康面にも配慮したお惣菜づくりを心がけています。

昭和32年の惣菜工場設立以来、ナガヤ独自の味を追求し、多くのお客さまに喜ばれてきた手づくりならではの素朴な味わいを、どうぞお楽しみください。

惣菜について(商品部惣菜バイヤーより)

仕入れ惣菜のセレクトに際しましては、お客さまの動向・トレンドに強い取引先からの情報や成功しているお店の事例を参考にしています。特に近年ではお客さまのヘルシー志向の高まりを受けまして、肉は控えて野菜・魚を増やす、できるだけパン粉を使わないものをと心がけてセレクトするようにしています。

以前は肉・揚げ物系が多く、茶色がかった売り場だったためよくお客さまから「いつも同じような商品を置いている」とのご指摘があったのですが、そういった反省も踏まえまして、なるべく見た目もカラフルで変化に富んだ売り場となるよう注意しています。

大海老天重ナガヤを代表するロングセラー商品としまして“大海老天重”と“牛めし”があるのですが、大海老天重につきましては長い時間をかけて提案し続けて、ようやく認知されるようになった商品といえます。タレもオリジナルで調合するなど、ナガヤ独自の味にこだわり続けました。

牛めし一方、牛めしは牛丼チェーン店との競合となるため、お客さまのなかで価格的な物差しができ上がっているだけに、品質で勝負しようと考えていました。おかげさまで「肉の味つけがいい」という固定ファンが増え、現在に至っております。

お惣菜はそのままお客さまが食べられるだけに、うまい不味い、高い安いの判断がすぐ出る。また価格と品質に納得していただけなければ売れないという部分がありますので、独自性を追求して、価値に応じた売価でご提供していく必要があると考えています。特に近年ではコンビニエンスストアの商品レベルの向上とともに、お客さまの目も厳しくなっています。そういった意味では、価格だけでなく品質やアレンジを含めた独自性を打ち出していくことも必要かと考えています。

幸い、当社ではスタッフから「こういう商品はないの」ですとか「こういう商品にしたら」いう消費者目線のアイディアを日常的に聞くことができますので、そういった環境を活かしながら、より良い商品のご提供に努めたいと考えています。

  • ポイントカードのご案内